お知らせ

2019 / 07 / 21  10:17

『使い捨てぞうきん片手に3分間 ちょこちょこ掃除でそこそこキレイ★』

そうじ2018.jpg

人は面倒なことが嫌いです。

片づけられない人が、モノを出しっ放しにしてしまうのは、

片づけるのが面倒だからです。

 

お掃除も面倒です。

でも、みんなキレイなところが好きですね。

 

トイレ掃除が嫌いなくせに、

外出先のトイレが少しでも汚れていると、

「信じられない!」

と、評価をしてしまいませんか。

 

デパートやショッピングモールのトイレを

お掃除してくださっている方と遭遇すると、

いつも「ありがとうございます」とお礼をいいます。

 

このサービスはすごいと思います。

 

さて私は、使い古して格下げしたタオルを

半分か1/4に切って、ストックしています。

「ぞうきんは使い捨てでいい。」と知ってから、

それまで、拭き掃除なんてめったにしなかったのに、

毎日、どっか拭いています。

 

一枚の使い捨てぞうきんの裏・表、使いきるだけの作業です。

水で濡らして絞ってふいて→ポイ!ですから、なんにも面倒はありません。

3分もかからないときもあります。

 

フローリングにつやが出ます。

なんだか気持ちが良くなります。

 

そして膝をついて床を拭いていると、

これまで気づかなかった汚れやホコリに気づきます。

 

そこで思ったんです。

 

私たちは見る角度を変えると、違ったモノが見える。

人の気持ちに気づけたり、新しいアイデアが生まれたり!

 

朝の3分の水拭きでこんな気づきもあります。