お知らせ

2019 / 07 / 14  17:08

『その服は、あなたを素敵に見せますか ほしくもなかった安売りの服』

ac_tansu.jpg

私たちが「モノ」を増やしてしまう理由に

「安かったから」というものがあります。

 

それがほしくて買い物に行ったわけではないのに、

目についた安売りの服をかってしまう。

「タイムセールで~す!」という店員さんの声に、

買わないと損する!とばかりに、

ほしくなかった服を買ってしまったり…

3枚1,000円。という宣伝文句に、

1枚しかいらないのに3枚買ってしまったり。

 

そうやって、私たちはモノを増やしてしまいます。

増えた服は、まだ着ていない、まだ着れる、もったいない…といって、

手放すこともできず、食品と違い腐りもしないから、延々と増殖してゆくのです。

 

あふれた服をお持ちの方は、じーっと服を眺めてみてください。

あなたを美しく素敵に見せることを夢見て、

あなたの家にやってきたその服を、あなたは着てあげていますか。