お知らせ

2020 / 12 / 31  08:00

2020年ありがとう!

2020年も終わりを迎えます。

私たちは未知のものに、とても不安を抱きます。

 

有能な方は、それに立ち向かうべく英知をつくし実行に移し、

めざましく発展したものや、開発されたもの、

新しいアイデアや商品が生まれています。

 

それとは別に、無くなってゆくものや、

動きが止まってしまったもの、

取り残されてしまったこと、

明暗が別れたとも言えます。

 

誰もが試されているのだろうと、そんな風に思います。

どうやって乗り越えるか、どう対峙するのか、

何を大切に思うのか、誰を守るのか、

 

不本意ながら、終焉を迎えることがあったとしても、

新しいスタートのための終わりかも知れないと思います。

 

私たちは、知らないと不安に思います。

「整理収納」も知らないために不安になり、

行動できない方がいらっしゃいます。

 

モノ に埋もれて、「できる気がしない…」とうなだれていた方も、

「なんだ、…そういうことか、」

「そうすればいいのね、私にもできるわ。」

「もっと早くやればよかった。」

 

そんな声をたくさん聞いた2020年でした。

私のやることは、目の前の霧を晴らし、

皆さんの不安を取り除く事だと思いました。

 

「片づけ」は、どなたの暮らしも快適にします。

ほしいモノがすぐに取り出せることが当たりまえになり、

家を広く使える喜び、無駄なお金を使わずにすむことを知り、

家事の負担が減ります。

モノに支配されない暮らしを手に入れることができる。

 

お客様や、受講生のお顔が明るく変わる瞬間が私は好きです。

 

2021年は、一人でも多くの方に、

自分の内側から幸せを感じていただきたいと願い、

精進して参ります。

 

何とぞよろしくお願いいたします。

 -------------------------------------

整理収納アドバイザー・クリンネスト

恩庄ともみ

 ------------------------------------

 

 

2020 / 12 / 22  23:47

2020年も残り10日!

2020年は、誰もが予想だにできなかった1年となりました。

未だにコロナ感染が拡大し続け、

多くの方が、大きな声で、

その苦しみを訴えているにもかかわらず、

国民が一斉に、舵を切ることができず、

見えないウイルスに苦しめられ続けているようです。

 

 

さて、ステイホームの年末年始。

モノと自分とも関係を、もう一度ゆっくりと見つめる時間にしませんか。

自分にとって、「必要なモノ」は何なのか。

「大切なモノ」は何なのか。

 

体に付いた余分な脂肪が、

生活習慣病を引き起こしたり、

血管を詰まらせたりするように、

押し入れの奥の「使っていないモノ」は、

その動きをとめ、家全体の空気をよどませ、

マイナスのエネルギーを出し続けている。

そこに暮らす人を、辛くさせています。

 

 

便秘にたとえてもよいでしょう。

溜まった不要なモノを、家から排出したときのあの爽快感は、

お通じがあったときの爽快感に似ています。

 

さて、おうちの「デトックス」いたしましょう。

2021年をスッキリ気持ちよくスタートさせるために。

 

 

「整理収納アドバイザー」は、

片づけたいあなたの背中を

そっと(時にパシッと、)押しに行きます。

 

お家の中に他人を入れることに、抵抗ありますね。

しかし、口を開けないで虫歯治療はできないように、

おうちを見せないで、片づけアドバイスを受けることはできません。

 

思い切って、行動に移した人から、

今後の人生が変わってきます。

・無駄買いが減り、お金が貯まる。

・探す時間が無くなり、趣味に時間を割ける。

・家が広くなる。

・いつもスッキリ、ストレスがない。

・掃除がしやすく、アレルゲンが減った。

・勉強、しごとに集中できる。

その効果は限りなくあります。

 

忙しい人ほど、「整理収納」

これ以上「モノ」に支配されず、

「モノ」を管理しましょう。

 

1